In Our Dreams

In Our Dreams

ワタシの中のあれやこれや

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | pagetop↑

眼福やないか〜い♪

「光一脱がすにゃコールはいらぬ、暑いライブがあればいい。」

暑いは熱いの間違いじゃございません。

天の邪鬼な光一さんに「脱げ!」コールなど意味がないのです。
会場が暑きゃよいのです。

って北風と太陽みたいですね。

思い起こせばワンハーフ仙台。冷房の効かない体育館もどき(実際に体育館だったか)で
「暑すぎや〜」と上半身ハダカでアンコールに登場してから早幾年・・・。
続きを読む >>
KinKiレポ | comments(0) | trackbacks(0) | pagetop↑

ナツダカラ〜?

なんでしょうかね〜。

いやいや楽しいライブでした。

夏だな〜と思ったのは
開演時間の6時の東京ドームってまだ明るいんですよ。外光が透けてて。

屋外フェスとはもちろん違うんだけど、なんだか無意味(笑)に高揚しましたね。

本当に夏なんだ(笑)
続きを読む >>
KinKiレポ | comments(1) | trackbacks(0) | pagetop↑

実は

昨日、つよさんに遭遇しました。

場所とかお店とかは伏せさせていただきますが(OA見ればわかるでしょうが)
どうやらしんどいのロケだったようで若槻チナツちゃんと一緒でしたよ。
最初はチナツちゃんにしか気付かなかったんですが、
再度通ったときに(いや、用事があったんです〜)おや?という感じで。

緑のジャージに薄いピンクかな?のTシャツというかカットソー、
黒のファージャケットを着てました。
髪型は例の威嚇系(笑)たぶんお髭も健在(スタッフのガードが堅かったので)

光一さんにも思うけど、間近で見るとやっぱ華奢だわ。
でも、ステージに立つとおっきく見えるから(ドームの天井席じゃなきゃね^^)
さすが、ですね。

冬コンか〜・・・待ち遠しいぞ。



そしてやっぱりワタシは光一さんに会いたいよ〜
生なんて贅沢はいいません(いや、言うけど)!とにかく出てこ〜い!!!
KinKiレポ | comments(1) | trackbacks(0) | pagetop↑

行ってまいりました(3)

も、今更感バリバリなんですが・・・
そして記憶がすっかり抜けてしまったのですが、公式のスクリプト見ながら思い出してみます。
やっぱこういうのは勢いで書かなきゃダメですね。



麗蘭のおふたり。
スライダース時代とかほとんど接してこなかったので、「つっちーの活動」というのをこうやって間近で(と言っても最後列ですけど)拝見したのは初めて。
さすがにかっこよかったです。
といいながら視線は譜面代ガンミの光一さんに集中してました。
こういう時、ついつい光一さんの口元に目がいってしまいます。
ふぇ〜って口が開いたかと思うと、クッと引き締めたり。
SHOCKで直さんとコラボしてるときも「光一さん口!口が開いてる!」と
心の中で叫んでいたのを思い出しました。

でもって再び堂本兄弟のテーマを演奏したと思ったら、ステージセンターからキヨシローさん登場。
先日のノンストップライブまんまのスペシャルゲスト登場にびっくり(ちょっと皮肉入ってます)
でも「雨上がり・・・」は大好きな曲だけにグリグリ踊って歌わせていただきました。
この空気感はさすがです。
「JUMP」ももちろん。
さっきと同じく必死に演奏してる光一さんにサビの「ジャ〜ンプ」で一緒に飛ぶように煽ってくれたキヨシローさん。
とっさのことにヘコっとそれでも満面の笑みでジャンプした光一さんにふぇ〜ラブ

そしてラストの曲と言うことで「フラワー」
やっぱいい曲、そしていい歌詞ですね。心が元気になります。
♪lalalala〜で客席がペンライトを左右に振るのがキレイだった〜。

ま、当然これで終わりになるわけもなく(台本にもありますからね〜)
アンコールの声にKinKiさん2人だけがギターをもって登場。
「全部抱きしめて」を最初2人のギターだけで(おもにつよさんだけど)。
何十回何百回と聴いているはずのこの曲ですが、こういうのは新鮮。
硝子の少年から始まるアイドルの彼らの歴史とは別の、この曲から始まるアーティストとしての歴史を思い出しつつなんだか感動。

最近はすっかりファンの間で定着した「こうちゃ〜ん」「つよし〜」のかけ声に
光一さんはいちいち「それいらない!」と反応しておりました。
途中からこっそりスタンバイしたバンド&コーラスメンバーも参加して、アップテンポに転調。
ま、これは菊池の思いを組んでやりましょって感じかな(笑)

そして「Hey!みんな元気かい?」
リリース当時より、今のほうがずっと好きです。正直あのころは違和感のほうが先に立ってしまっていたので・・・。
でもこういう曲をポケットに持っていられるKinKiっていうのがやっぱりKinKiなわけで。うん(一人で納得)。

曲中でのメンバー紹介と、客席との「Hey〜」の掛け合いもライブならでは。

・・アニバDVD出るんだよな〜と思わず思い出しました。>あ?ズームインって今日だった???

薄暮のなか始まったライブも、気づけば漆黒の闇(都会だから明るいけどね)のなか。
それでもこの会場はキラキラと輝いてましたね。照明やサイリウムのせいだけじゃなくて(笑)

で、バックステージレポーターをしてくれたという坂井真紀さんの紹介と、メンバー&ゲストの挨拶。
桜井さんだったかな?スタッフさんの労を労うコメントをしてくださいましたが、
ホントそういうのがあって今のこの場があるんだな〜。そしてそこに私も参加してるんだな〜ってのが嬉しかったですね。

最後は再びテーマ曲をみんなで演奏して終了とあいなったわけです。
「来年は武道館でやりたい!と菊池さんが言ってます〜」という光一さん。
スクリプト見たら”光一さんのセリフ”として言わなきゃ行けなかったみたいですね。
ウソがつけない彼が好きです〜(笑)

なんだかどんどん薄っぺらくなってしまいましたが(最初からか)、とりあえず最後まで行き着いたぞ。ということで。

放送は1週目がライブダイジェストで、2週目がバックステージレポのようですが、どんな風にOAしてくれるのかしら。
期待しつつも期待しないで(だってね〜)待とうと思います。

また何か思い出したら書くようにしようと思ってますが、こちらにも期待はしないでおいていただければ・・・。
KinKiレポ | comments(0) | trackbacks(0) | pagetop↑

行ってまいりました(2)

オープニングのトークでひとつ思い出したので、先にひとつ。
光一さんですが・・・
「暑いので脱ぎたい人はどうぞ。でも男性はいいです。あ、でも由美ちゃんが見たがってるかも」と
ソロコンで散々使ったネタをまた言ってましたよ。うはは、ワンパターンなヤツ(笑)

では戻します


たぶんパフィーのあとに、TOMさんの登場。
BGB復活!?を期待してたのですが、TOMさんから衝撃の告白。
KORNさん(綴り合ってるかな)が先日、肝臓移植の手術をされたそうで今日は来られなかったと。
「みんながコンビで出ているのでうらやましい。みんなに勇気を与えるつもりで作った歌だけど、今日は彼に勇気を与えるつもりでみんなで歌って欲しい」
ということで、曰く1曲だけのヒット曲、1度きりの紅白出場曲「Won't Be Long」を。
KORNさん、早くカラダを直して、ぜひ次回は!!
菊池pは来年は武道館でやりたいそうなので(笑)

さてさて、個人的にもめっちゃ盛り上がったのが次に登場した大御所ALFEE。
かつて、埋め立てられたばかりのお台場を10万人ライブで踏み固めたという彼らが登場すると
なにやら客席にも気合いの入った空気が・・・。
「SWEET & TEAR」をサイリウムを手に、一糸乱れぬ振り付けをするアルフィーファンの皆さん。
すごく感動しましたよ。マジで。これがアルフィーなんですね(笑)。
後席なのをいいことにマネっこさせてもらって一緒に楽しませてもらいました。
本来なら晴海ライブ準備に集中しなきゃいけないところ、たかみーもお二人も(ファンの皆さんも)大変だったでしょうが、
ぜひぜひ頑張ってくださいませ。

ってここまで兄弟見ながら書いてたんですが、今公式HP行ったら既にセットリストとレポ(じゃなくて進行台本ですね)が上がってました。
仕事早っ(笑)

となると、あとは麗蘭ときよしろーさんとアンコールと感想でいいのかな???
いずれにせよ明日夜以降で・・・。
KinKiレポ | comments(0) | trackbacks(0) | pagetop↑

行ってまいりました

DBBライブ。
いつこさんにわがままいって(笑)おつきあいいただきました。ありがとうございます〜

暑かったけど、浜風も気持ちよく楽しかったです。
いっちばん後ろのいっちばん端のブロック(相変わらずの席運)のしかも一番後列を陣取って。
これはこれで楽&楽しい見方でしたけどね。
双眼鏡ガンミしたりガンミしたり、配布されたサイリウム振り回したり踊ったり、ガンミしたりで(笑)

以下ネタバレですのでご覧になりたくない方はお控えくださいね。
あとご承知の通り完全なる光一さんロックオンですので内容の偏りについてはご了承ください。


噂の浴衣登場ではなく、光一さんは薄い色のデニム(いっぱい穴が開いていて、はくのに恐ろしく時間がかかったらしい→穴につま先が引っかかって)に白のちっちゃめのTシャツ、
つよさんは紫のパンツにTシャツ(曰く私服)とラフな格好でした。
たかみーはさすがの衣装で(これはテレビのお楽しみにしていただいた方がいいかな)、
2人を見て「おとなしすぎ!」と突っ込んでましたが、いやいや、どちらもステキでしたよ。

どこから書くべきかな〜
性格的には順を追って書きたいところなのですが、とりあえずKinKiさんの歌ったところを書いた方がいいのかな?
ま、覚えている限りでつらつら書いてみます。

オープニングは、えなりくんの太鼓で始まる「堂本ブラザーズ音頭」
当然太鼓を見て「光一さんに叩かせろ〜」と思ってしまうわけですが、彼も頑張ってましたよ〜。
頭に巻いたタオルがあまりに嵌りすぎ(笑)
ふたりに「音声さんみたい」と突っ込まれてました。
「音頭」については待ちの間に浴衣の女の子たちの指導で踊りをつけてもらって客席ももらったウチワをフリフリしながら楽しそうでしたね。
ここだけじゃないんだけど一番後ろで、2万人の動きを見てたらなんだかよくわからないけど胸がじーんとしました。
いやん、涙腺弱すぎ。

通常の「堂本兄弟のテーマ」からそのまま「永遠のBLOODS」へ。
ギターは持たずにフルコーラス。さわやかでいい感じ。

かる〜く2人でMC。「キンキコンなら座ってもらって長くしゃべるんですけどね〜。建さんはこの前のライブでよく知ってるでしょうけど〜」といいつつ、スタンバイしながらなので、十分グダグダしてましたね。

実際、曲曲で機材や楽器がチェンジするので、終始転換が大変そうでした。
しかも、進行をしている光一さんも自分で譜面換えながらしゃべっていたのでかなり手間取っていて、オープニング後1番手のカエラちゃんには
「さっさとやってください」「そうやってやるのがもてると思ってるんでしょ」と散々な言われよう楽しい
どちらも光一さんに対する突っ込みだったんですが、なんか光一さんにバンバン突っ込む人年下の女の子ってあんまり見たことないから新鮮でした。
光一さん自身もそう思ってるみたいで、うれしがってました(笑)建さんに同意求めたりして。

で、カエラちゃんが歌って次がキロロの2人。
前出のサイリウムは、彼女たちの結婚&妊娠を会場のみんなでお祝いしてあげましょう。というサプライズのために配られたモノ。
ちょうど日が落ちかけている時間帯で、一斉に振られた緑の光がキレイでした〜。
(光一さんは「バッタや」と言ってましたが・・・おい!!!)
ハピグリの替え歌もみんなで歌って、もちろんキロロの2人は知らされてなかったので喜んでいましたよ。
メンバーから一輪ずつ花をプレゼントされて「涙出そう」とも。
綾乃ちゃんが妊娠しているということで、光一さんが「今、キロロは3人なんやな」と珍しく気の利いたセリフを言ってました(笑)。
今、俺うまいこと言ったな、くらい思ってると思います、本人。

で、えなりくん&なみちゃんの歌だったかな?
チャゲさんと石川優子さんのヒット曲「ふたりのアイランド」
歌っている間にドンドン演歌調の歌い口になるえなりくんがおかしかったです。

ここで、キンキの2人がそれぞれ、DBBのメンバーと組んで歌うことに。
(もしかしたらパフィーの2人「アジアの純真」が先だったかも)
先に光一さんが、たかみーと「ソーヤン」を。
バンドのタイミングが合わなかったらしく、イントロをやり直しました。
当然踊ってはくれなかったのですが、かっこいいアレンジのソーヤンは(笑)かなりしびれました。歌もいい感じでした。
あーゆー感じに歌う光一さんをファン以外の人はなかなか見る機会がないでしょうから、新鮮じゃないかな〜。
自ら作曲した曲ということで、「曲を作り出してから3曲目ぐらいかな」と言ってましたが、ん???
たかみーが「ホントに?天才だよ!」とほめてくれて、照れてたけど嬉しそうでした。光一さん。
これもフルコーラスだったんで、ソロコンのアンコール思い出しましたね〜

次はつよさんで、「街」をつっちーと。本人はギターを持たずこちらもフルコーラスで歌い上げてました。声がよく通っていてさすがでしたよ。

そういえば、互いが歌うときはうたわない方はステージからはけてしまったのですが、
つよさんと入れ替えで袖に引っ込もうとした光一さんにつっちーのマイクを持っていってもらおうと思ったのか、
つよさんが「こうちゃんこうちゃん」と呼びかけていたように聞こえたんですがどうだろ?。
(実際には聞こえなかったのか光一さんは戻ってこず、スタッフさんが受け取りに来てましたが)

あ〜長くなりそ。一旦出します。明日ゴルフで早起きなんで夜更かしはできないため、途中で終わってしまったらごめんなさい。
KinKiレポ | comments(0) | trackbacks(0) | pagetop↑

大阪その4

とりとめなく、ラストです。
続きを読む >>
KinKiレポ | comments(0) | trackbacks(0) | pagetop↑

大阪その3

漢字テストのおはなし。
続きを読む >>
KinKiレポ | comments(0) | trackbacks(0) | pagetop↑
1/5 >>
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>





Entries
Comments
Trackbacks
Archives
Other