In Our Dreams

In Our Dreams

ワタシの中のあれやこれや

<< SHOCK2013 初日レポ | main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | pagetop↑

SHOCK2013 初日レポ

・「Higher」は安定の迫力(笑)もちろんダンサーはふぉーゆーはじめかなり入れ替わってるはずなんですがやっぱりかっこいいですね〜。コウイチのダンスももちろん磨きがかかってます。
・記者会見の流れは同じ。でも「いつ結婚するんですか?」になぜか掃除のおばちゃん(さっちゃん)が登場!コウイチも「いつもの掃除のおばちゃんじゃん!」と突っ込みます。これで、ここが「かつてコウイチとヤラがバトルしたあのオンの劇場」であると再度印象づけられてました。さすが〜。
・告白シーンはほぼ変更なし。前からポイントになってた「なんで本物の刀の方をオレに渡したんだよ!!」というセリフは追加になってました。ここの感想はまた改めて、と思いますが、やっぱりここのONE DAYは涙なしには聴けません。
・そして最後のショー。この辺私の中で順番めちゃくちゃです。圧倒されすぎた〜。
・ワイドショーで「夢幻」といっていた、和太鼓とのトラビスのダンスの融合。ヤラとコウイチが2人で魅せる力強いダンスと群舞のすばらしさに引き込まれました。上手く説明できないのがもどかしい〜(というか覚えきれてない)
・和太鼓は和太鼓奏者さん2人と直さんの3人で。コウイチの大太鼓はなくなりました。やっぱりプロの音(と太鼓)は違う!
・8つ並んだ太鼓をヤラと2人でたたき合うシーンは今回もあるのですが、太鼓奏者のに囲まれるような狭いスペースで絡まりあいながら見事な演奏。
・リボンフライングは両手でつかむ方だけになって腕に巻くのはナシに。
・ラダーフライングはもちろんあります。ほとんどこれはこれまで通り。
・ヤラ&リカの日本舞踊もコウイチの和傘フライングもこれまで通り。
・夜の海は当然あります。ここからCONTINUEはもうこれがなかったらSHOCKじゃないでしょ!堂本光一の作曲能力を思い知れ〜(あ、ワタシ壊れた笑)
・カーテンコールは自力では思い出せないので、友人たちの力を借りつつ、改めてアップします〜。あ、衣装はキラキラに変わってました。ロングジャケットの上がゴールドで裾がシルバーというかブロンズなのかな?に色が変わっていく感じ。まぶしかったよ(笑)

ということで後半かなり流しました。それでも長すぎ(笑)
あとはボチボチこれからの観劇で補完していきます。
感想も改めて。
SHOCK | comments(0) | trackbacks(0) | pagetop↑

スポンサーサイト

- | - | - | pagetop↑

Comments

Post your Comment

Trackbacks

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>





Entries
Comments
Trackbacks
Archives
Other